スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Makiko Mizuno
スポンサー広告


日本医療通訳協会関西研修会
日本英語医療通訳協会(JE)では、以下のプログラムで関西研修会を開催いたします。


関西研修会(12月14日)のお知らせ


JE関西地区は以下の内容で研修会を開催する予定です。
今回は、悲惨な状況に遭遇し、精神的に傷を負ってしまうことも多い医療通訳者のトラウマとセルフケアの問題について、医療通訳研究会(MEDINT)の代表である村松紀子さんにお話していただきます。医療通訳者が自分を守る術を身につけることは非常に重要です。
また、これまでほとんど扱ってこなかった薬に関する英語について、みのお英語医療通訳研究会の西野かおるさんに講義していただきます。
詳細は以下です。

日時:12月14日(日) 10:30~16:00

場所:ドーンセンター大阪(→地図を見る

プログラム:

薬と投薬指導に関する英語指導: 10:30~12:00
講師 西野かおる氏
(みのお英語医療通訳研究会代表・JE会員)

最新アメリカ医療通訳事情: 12:00~12:30
報告者 西谷陽子(JE関西地区担当委員)

昼食休憩: 12:30~13:30

通訳トレーニング: 13:30~14:30
講師 水野真木子(JE会長) 

特別講演「医療通訳者の二次受傷事例について」:
14:30~16:00
講師 村松紀子氏(医療通訳研究会 [MEDINT] 代表)
色々な事例を提示して、皆さんと一緒に考えます。


参加費:
会員 1000円
非会員 3000円

参加申込:メールでお申し込みください。申込先は
m-mizuno *at* kinjo-u.ac.jp
水野真木子
です。(*at* は @ と読み替えてください。)
スポンサーサイト
Makiko Mizuno
「医療通訳」新情報


全米医療通訳評議会倫理規定日本語版
全米医療通訳評議倫理規定日本語版が同会ホームページにアップされました

 全米医療通訳評議会は全国規模の医療通訳者の組織で、2008年度から全米統一認定制度の実現に向けて動き出しています。2004年に発行された同会の「医療通訳者倫理規定」は内容が非常に深く、世界でも高い評価を受けています。
 この倫理規定を、大阪の「みのお英語医療通訳研究会」の西野さんと石崎さんと一緒に日本語に翻訳していましたが、この度、同会からの申し出により、この日本語版をホームページに掲載することになりました。
 関心のある方は、ここをクリックしてください。
Makiko Mizuno
「医療通訳」新情報


| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。