スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Makiko Mizuno
スポンサー広告


出版のお知らせ
『実践司法通訳…シナリオで学ぶ法廷通訳(裁判員裁判編)』(現代人文社)という本を出版しました。

覚せい剤取締法違反の模擬裁判のシナリオを中心に、裁判員裁判をめぐるさまざまな状況や問題点を、法律家と言語学者、通訳の専門家からの視点から解説したものです。

第1部は、模擬法廷のシナリオ、第2部は被告人質問の通訳に関する解説、第3部は裁判員裁判と通訳に関する各論、という構成です。

実際に法廷通訳をしている人、これからやって見たいと思っている人、そして通訳をより効果的に使いたいと思っている法律家にとって、大変役に立つ内容だと思います。

ご購入はこちら

スポンサーサイト
Makiko Mizuno
著作


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。